×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





2005年 note

前門にて

  旅行名  「古き北京制覇の旅」
  期 間  2005年2月28日〜3月7日 8日間(7泊8日)
  日 程  2月28日(月) 出発
 3月1日 (火) 建国門、日壇方面
 3月2日 (水) 前門、瑠璃チャン方面
 3月3日 (木) 西便門、月壇方面
 3月4日 (金) おばさん一家の家をめぐる・・・景山、地壇へ行く
 3月5日 (土) 北京体育大学に行く
 3月6日 (日) 王府井、東南角楼
 3月7日 (月) 帰国
  航空会社  日本航空
  出発便  JL789 18:10発 21:15着
  帰国便  JL780 08:25発 12:40着
  宿 泊  哈徳門飯店
  天 候   真冬の寒さ。晴れてても寒かった。雨はなし。
  街路樹  枯れ葉
  現地ガイド  楊洋ちゃん
  現地旅行社  近畿日本ツーリスト(株)北京支店
  靴とカバン  茶色のスウェード に 茶のいつもの。
  服 装  手編みのセーター(アザラシセーター)
 紺のウインドブレーカ(フード付き)
  買い物  本文中の買い物リストをご覧下さい。


<tuzi感謝を語る>
Thank you for everybody!

今回の出会いで最たるものといえば、何といってもノボテル夫妻でしょう!
「旅はみちづれ」とよく申しますが、あの北京市内で、あの王府書店のエスカレーターで
まさかまさかすれ違うなんて!
針の穴通るような確率の低さに見事ハマッタ、って感じですよ・・・
ほんと、あの夜は思いがけず楽しかったです!
よもや、私の部屋にお客様をお迎えできるとは夢にも思っていませんでしたよ・・・
いやあ、あの夜はこの旅の良き思い出です!

 ノボテル夫妻・お誕生日ケーキをはさんで♪(3日目後編)


後日、ご夫妻は京劇変身に出かけたそうな・・・
「白蛇伝よ〜ん♪」ノボテル杜近芳奥様です 
「スゲー!」私の前門ショボイ変装とは比べものにならないくらいの大変身!


そして、いまだ音沙汰無しのおばちゃんと娘のリウナー
連絡ないけど元気でいるのかな?

 この3年の間、たくさんの悲しいことがあったのね(4日目前編)

 地壇公園にて。無神論者のおばちゃん 
あなたがくれた「望山足包死馬」は人生の教訓ね♪(4日目後編)


仕事が多忙極まる中、アポ無し迷惑訪問にも関わらずお茶を淹れてくれた氏隠

 8月から1年間アメリカに行きます・・・(1日目前編)

そして、団結湖公園で再会したお姉さん・・・(2日目前編)
西便門で熱く語った管理人のおじさん・・・(3日目前編)
北京体育大学近くの武術店のおやじさん・・・(5日目前編)
東安市場で琥珀を担当していたお姉さん・・・(6日目後編)
みなさん、お世話様でした!

北京のみなさん、通りすがりの日本人である私に親切にしてくださって本当にありがとう!
謝謝。
(2005年6月10日記)